FC2ブログ

明日 24日(木) 営業再開します!!

腰って、ホント大事ですね。
月(にくづき)に「要」と書くだけのことはあります。

その後の経過ですが、5種類の薬を飲みながら2日ほどゆっくり休ませていただきまして、今日は朝からかなり調子が良かったです。「良かった」というと語弊がありますが、少なくとも「痛みが全くなくなったわけではないけど、問題なく仕事できる」状態ですね。

というわけで、今日は仕込みをやってみました。


問題ない!

問題なっしんぐ!!



明日木曜日から問題なく営業できそうです\(^o^)/

ただし、先日書いた通りですが夜の部は今月いっぱいお休みさせていただきます。


臨時休業の日にご来店下さった皆様、申し訳ございませんでした。
また、多くの方にご心配おかけいたしました。

また明日から元気に笑顔で美味しいうどんを作ります(*^^*)

よろしくお願いいたしますっ!!!!



そう言えば、「腰が痛い!」って英語では "My back hurts!!" って言うんですよねぇ。
腰痛は backache。" I have a backahe!!"。全然キツそうじゃないです。
背中と一緒くたにされちゃってるんですよ。
もっと腰にリスペクトを・・・。
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

大将腰痛により、数日間のお休みをいただきます & 当分の間、夜の部お休みします(泣)

腰MRI


コシ。


それは、讃岐うどんで最も大切な要素。


腰。


それは、うどん職人がもっとも酷使する部位。

その腰に問題発生しちゃいました・・・orz。

当店のうどんを楽しみにして下さる皆様には本当に申し訳ないのですが、
本日1月22日(火)と明日水曜の二日はお休みとさせていただきます。木曜日以降は未定ですが、水曜日に問題なく仕込みができる状態なら木曜から営業再開しますね。

また、大事を取って1月末まで夜の部をお休みさせていただきます。


実は、鶏天ぶっかけなどの天ぷらメニューを始めた頃から慢性的に腰から足にかけての疲労が蓄積しておりまして、今年に入ってからは特に腰の疲労を強く感じていたのです。

で、先週の金曜日の夕方ごろ、ざっと25kgほどの物体を両腕で胸の高さ辺りまで持ち上げて右から左へと受け流し
移動した際に、何かヤバい感覚が。
経験者に聞いたところ、もうその時点でギックリ腰だったようです。
ギックリ腰童貞の大将は、「ギックリ腰 = 全く歩けない」だと思っていたので、なんと金曜の夜から土日と営業しちゃったんですねぇ。

朝起きて着替えるのにも一苦労、特にズボンを履くという作業がほんと大変で。
日曜の朝には「え?俺ってこんな状態なのに店を開けようとしてる???」と我ながら頭の中がはてなマークだらけだったりして(笑)

そんなこんなで土日の営業を何とか乗り切ってむかえた定休日\(^o^)/

実はこの定休日、取材でした(笑)またしても愛媛朝日テレビさんにお世話になっちゃった(*^^*)

で、撮影後整形外科に直行。
いつものように素晴らしい職人技の問診の後、レントゲンとMRIを撮り、判明したのは・・・

脊柱管狭窄症と軽度の椎間板ヘルニア

「ギックリ腰なので湿布だしときますね〜」というのを期待していたんですけどね・・・とはいえ、まあ、想定内といえば想定内。椎間板ヘルニアに関しては腰が痛いのに無理して営業を続けてしまったのが祟ったのかな(日曜日になってから少し太ももの裏に痺れを感じたので)


というわけで、理学療法士さんによるリハビリメニューやって5種類のお薬もらって帰ってきました。
まずは現在の痛みを取ること。

結局は狭窄症にしてもヘルニアにしても手術が必要なほど悪化していない限りは対症療法しかないわけで、当面のところは投薬によって現在の痛みを取りながら、腰に優しい動作を習慣づけたり腰痛体操やったり、というのができる精一杯のところみたいですね。


・・・というのが現状です。

ですので、とりあえずは現在の痛みが緩和されたら営業再開して、極力腰に負担をかけないような仕事のやり方を習慣づけるという方針です。

ちなみに・・・

よく心配していただくのですが、うどん職人特有の動き、例えば麺打ちや足踏みなど、それらが腰の負担になっているのだろうという点については、実はあまり関係ないんです。全く関係ないとまでは言えませんが、それほど負担にはなりません。
実際負担になっているのは、おそらく10kg〜30kgぐらいの重いものを持ち上げて移動することが日に何回もあるというのと、あとは一日12〜15時間、定休日でも8時間ほどの立ち仕事をしていて丸一日腰を休めることができるのが一年に数日しかないというのも大きいかな、と思います。


臨時休業を取るのは本当に断腸の思いですが、これを仕事のやり方を見直すいい機会と捉えてさらなる改善に繋げていこうと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!!
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

愛媛朝日さんの取材again!!!

愛媛朝日テレビ取材20190111


今朝は先月に引き続き愛媛朝日テレビさんが取材に来てくれました\(^o^)/

先月は「なるちか」でしたが、今回は昨年1月と同じ「スーパーJチャンネル」。

今回は矢端アナが来てくれました。
去年の放送の収録では「へ〜んしんっ!」ってのをやらされたwwってこともあって、今回は羞恥プレイには応じないぞ!!と警戒していたのですが、順調に進んだ収録の最後に小さめではありますがトラップが仕込まれていました。

今回は張り切って?ゴネてみましたが、結局は矢端さんのプランがほぼ通った形となり・・・

小悪魔的な笑顔を見せる彼女の「ここに視線を」という拳をしっかり見つめながらこっ恥ずかしいことを言わされたのでありました(笑)

次があるならば、もう少し戦う術を身に着けてからにしようと思いますw

あ、ツーショット撮るの忘れてた(-_-;)

ちなみに放送日は1月16日(水)18:00ごろ〜だそうです。
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

paypay導入!!

paypay

paypay導入しました〜〜!

とりあえず、スタッフ達は全くpaypay使ったことないし、大将も今日試験的に1円ほど決済してみただけです(笑)


基本的には、『ユーザー側が使い方を心得ている』という前提での導入です(爆)

一応、スタッフには概要と利用イメージを伝えてありますが、最初の方はマゴマゴしてしまうかもしれません。

そのような場合、優しさ増量で生暖かく見守っていただけると有り難いです。

ちなみに、日本人はほとんど使っていないと思われますがアリペイにも同時に対応していますので、中国方面に強い方々は併せてお知りおきくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします!


なお、他のQRコード決済につきましては現在のところ導入の予定はありません。
現状、paypayのみが「初期費用・決済手数料・払出し時の振込手数料がすべて完全無料」なのです。
まあ最初の3年間が無料で、その後は未定ですので、3年後には当店でも利用をストップすることがあるかもしれません。

当然ですが、楽天payなどの他社サービスの場合は決済時に3%少々〜の手数料がかかります。
また、決済された売上金を店舗の銀行口座に入金する際にも振込手数料がかかります。
いやぁ、決済手数料ってQR決済以外、クレカやSuicaなどの電子マネー決済でも当たり前にあるんですが、やはり3%以上も持っていかれると厳しいです。

ということで、電子決済につきましてはpaypay一択となりますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

サイドメニューの天ぷらを揚げたてで提供したいぃぃぃっ!!!

天ぷらメニュー

タイトルの通りでございます。


したいぃぃぃっ!!!!!


のです。


古代ギリシアの「万学の祖」とも言われる哲学者、アリストテレスは言いました。


「天ぷらは揚げたてが一番美味しいのぉぉぉっ!!!」


ウソ。多分言ってないです。信じちゃった人ごめんなさい。
でもアリストテレスも好きだと思うんよね、天ぷらは。


さて。


従来、踊るうどん永木では天ぷらは朝の仕込みの時に揚げたものだけでした。

かき揚げ、半熟たまご、ちくわの磯辺揚げ、これら3点。

少しでもいい状態で食べていただけるように出来るだけ開店直前に揚げるようにしていました。

それでもやっぱり冷めちゃうのは仕方のないことで、大将はたいそう心を痛めておりました(ダジャレじゃないぜ)。

というわけで、夏場の繁忙期が終わり、比較的閑散期となるこの時期に、とりあえずチャレンジしてみることにしました。

やってダメなら止めればいいじゃん!!!

ということで、可能な日に限り、揚げ置きを作りません。

ご注文いただいてから揚げます!!

で、先々週ぐらいから突発的にやってみてたんですが、まあ出来る日には出来そうだ、ということで(笑)

では、「可能な日」とはいつなのか??

結論から言いますと、火曜〜金曜の平日は基本的にやる方向です。先週は大丈夫でした。今週も大丈夫でしょう。
土日祝日はちょっと手が回らなくなりそうなのでやりません。


んで、それに伴い、天ぷらの品目も増え、価格も3通りになっています。

・150円
 鶏天、エビ、キス
・100円
 かき揚げ、人参かき揚げ、ちくわ、半熟たまご、なす、キノコ(この時期はエリンギ)
・60円
 かぼちゃ、ピーマン

このうち、ナス・ピーマン・キノコは無くなったらおしまい。
他は基本的にあると思ってくださいね。

キノコ類はほんとは舞茸でいきたいんですけど、ちょっとこの時期は高すぎて手が出ないのです。
なのでエリンギ先生。夏場には舞茸の値が下がるので一年ほど待ってくださいませ(爆)


これで天ぷらの注文が増えるようならば、専門のパートさんを雇ってもいいかな〜と思ってるのですが、どうでしょう?


なお、それに伴い厨房内の風景に多少変化が見られています。
それほど忙しくない店内状況なのに、大将だけがバタバタバタバタと釜とフライヤーの間を行ったり来たりしているという状況が発生するというもので、厨房内ではこの時の大将の様子を「部活」と言っているようです。

まあ、そんな風景を眺めるのもまた一興ではありませんか。

是非、揚げたてサクサクの天ぷらをお愉しみくださいませ(*^^*)



= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =