スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

価格改定のお知らせ(2018年1月から)

早いもので2017年も最後の週を迎えました。

今年は臨時休業4回だけで、無事に一年間営業出来たことに感謝です(昨年は鼠径ヘルニアで一ヶ月休みましたからね…)。


さて、本日は年明けからの価格改定についてのお知らせとなります。

今年の春ごろからずっと検討を続けていたのですが、年明けより値上げ・値下げをさせていただきます。
(当面の間は経過措置として実質価格据え置きまたは少しおトクな価格で営業します。)

******** 主な内容は以下の通りです。********

各メニューの並盛の基本価格を50円上げます。
※ 肉トッピングのメニュー・ゆだめうどん・ひやしうどん・鍋焼きうどんは価格据え置き。

オプションにつきましては、いくつかを除いて現状維持。
以下2品は値下げします。
生卵を60円→50円
肉を300円→250円(肉ダブルは500円)
したがって、肉系メニューは実質価格据え置きとなります。
肉は春に続いて再度の値上げが予告されているので厳しいところですが、何とか頑張ってみます。

また、価格ではありませんが、特にロス率の高いメニューについては廃止または季節メニューへの降格をしてまいります。
ネバネバ三銃士・四天王は夏季限定に(現在の在庫がなくなり次第終了)。
カレーうどん・トマトカレーうどんは廃止も視野に入れつつ冬季限定に。
先日提供が始まった鍋焼きうどんも冬季限定とします。

******** 現在のところ、以上です ********

1月いっぱいは移行期間として値上がりしたうどん商品を50円引き、つまり実質これまで通りの価格でのご提供といたします。


今年はいくつかの新メニュー投入、原価の見直し、そして特に秋口からは人件費の節減などの対策を講じてきましたが、なかなか十分な効果が出ることもなく、
また、昨年6月に私の代となってからの一年半だけでみても、ほとんどの食材、油、消耗品など、値上がりしていないものを探すほうが難しいというほどコストが上がってしまっている現状です。中にはこの1年で2回値上がりしたものもあったり。一度値上がりしたもので、近々再値上げが決定しているものもあり…。


本当は春頃には値上げが必要なことはある程度分かってはいました。
何とか値上げせずにやれないかと工夫をしてきてみたのですが、最終的に値上げに踏み切らざるを得なくなりましたこと、ご理解下さいますようお願いいたします。

私の経営者としての未熟さもあるのだとは思いますが・・・、これからも、納得していただける最高のうどんを提供し続けられるよう努力を続けてまいりますので、よろしくお願い申しあげます。

スポンサーサイト
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。