定休日の過ごし方orz そして空太郎の英断。

当店、定休日は月曜なのですが、昨日の月曜日が成人の日!ということで祝日につき営業、本日振替休業をいただいてます♪


のに。



なのに。




寝坊して、起きたら朝の10時半。

この時点でワタクシの休日は終わりを告げました(はやっ



この仕事になってから、時間がない時間がないと口癖のようにつぶやくようになってしまったのですが、なんせ本当に時間がない。


定休日は、仕込み・買い物・銀行・伝票処理を中心として、営業日にできなくて溜まってしまった小さなことを処理することで終わります。正直、営業日よりも忙しいことが多いです。

特に今日は雑務も多くて、11時前から分刻みで動き回ることになってしまい、やっと一息ついたらこの時間(現在午後8時)・・・。ちなみにまだあと仕込みの続きと伝票処理、プラス雑務が残ってますww

あ〜、ちゃんと朝7時から動き始めてたら3時間ぐらいは余裕があったのに〜と思うのですが、いかんせん年明けから3連休までがかなり忙しく、疲れが溜まってたんですね(笑)


おそらく手打ちうどんの個人店の大将ってどこでも似たような状態だろうと思います。
うどん店専門のコンサルをしている琴平の京兼醸造さんの社長さんと話をした時にもそうおっしゃってました。



でもね、休みが無いのは、特に嫌じゃないのです(息子は遊んでもらえなくてストレスためてるようですが・・・)。
好きな仕事のために忙しく動き回ってるのは楽しいものです。
疲れは溜まりますが、何とかケアしていけば問題はないと思いますし、営業日が本当に楽しいので、店を開けることがストレス発散になってます。



いま、自分自身の中で問題なのは、やはり「思考する時間がない」こと。

今後の経営について、メニューについて、スタッフについて・・・いろんなことをいつも考え続けていて、でも、全部中途半端なまま頭の中をふわふわしてるんですね。

一つひとつの事柄についていろんなアイディアを出し、必要なら予算を計算し、具体的に行動プランに落とし込む、そのための時間が欲しいのです。

いや、おそらく「時間」ではなく、山積する目の前の作業からいったん気持ちを離して集中する精神状態を作ることが必要なんだろうと思います。


こういう状況でも集中する時間が取れる人ってのもいるもので、残念ながら自分はそうではないというだけの話なんですけどね(笑)


そういえば初代大将は一時期瞑想にハマってたなぁ・・・なんだか懐かしいことを思い出しました。
ちょっと良さそうだからやってみようかな。



それでですよ。



Facebookのタイムラインを追っていたら、空太郎(http://www.udonkuutaro.com/)の大将の石井さんの投稿が。



1月中、定休日を従来の火曜から火・水曜の連休にするとのこと。

これは英断だと思います。いや、おそらくはこうするしか無かったのでしょう。

休みを増やすってのはとても勇気がいることです。

単に「売上が下がる」以外にも、他店にお客さんが流れたら・・・とか、開いていると思って来てくれたお客さんに申し訳ないとか、増やしたその曜日にしか来られないお客さんもいただろうとか・・・。


でも、定休日が「連続した二日間」になることで、少なくとも週に一日は休むことができるのです。
石井さんのことだから、その休みをくだらないことに使うことはないでしょう。
全てはうどんのため。お客さまのため。


あれ?他店の宣伝してる?ってわけでもないですが(笑)、私も大将ということを除けば「ただのうどん好き」ですからね(笑)。

とにかく空太郎さんには期待するとともに、私も大いに刺激をうけた次第です。



さ、今日の仕事もあと一息!

仕込みの続きやって伝票整理して業者さんへの支払い金をまとめてシフト表作ってHPのリニューアルの仕上げ作業して・・・


お、おぅ・・・






スポンサーサイト
= + = + = + = + = + = + =

踊るうどん永木

愛媛県松山市須賀町2-37
リバーサイドナカオ 1F
089-953-5162
http://odoruudon.net
= + = + = + = + = + = + =

コメント

非公開コメント